Hobby-Expander

興味のあることはとにかくやってみるがモットーです。

クレジットカード、3ヶ月で10枚以上作るとどうなる?

こんにちは、ほびおです。僕は最近クレジットカードを作りまくっています。3カ月で10枚作ることができました。どんなペースでどこのカードを作ったかまとめてみます。

目次

 

作ったカードこれだ、一覧リスト

1 セブンカードプラス 4月
2 Yahoo!Japan 4月
3 セディナJiyu!da! 5月
4 エポス 5月
5 VIASO 5月
6 ファミマTカード 6月
7 三井ショッピングパーク 6月
8 エムアイカード+ 6月
9 MUJIカード 7月
10 ロフトカード 7月

 

こうして見ると毎月2~3枚は作っていることになります。意外と作り続けられていることに自分でも驚いています。このままのペースをキープして、いけるとこまでいってみたいと思います。

しかし、順調なペースで申請していた中で、一度だけセゾンカードで審査落ちを経験しました。それについてはこちらでまとめています。

 

hobby-expander.hatenablog.com

落ちた理由は本人確認の電話を数回取らなかったからです。実にくだらない理由で落ちてしまいました。この後は順調にまたカードを作ることができているため、特に落ちた情報が履歴で残っていることはなさそうです。

 

どうしてこんなにカードを作るのか

僕がこんなにクレジットカードを発行しているのは、ハピタスというサイトを通してカードを発行するだけで月2万ほど稼げているからです。先ほどのカードも一枚あたりおよそ6,000~10,000円分ほどのポイントになっています。またカード本体のキャンぺーン(たとえばカード発行で楽天ポイント今なら8000円分とか)は別枠で併用で適用されるため二倍お得なチャンスです。またハピタスで得たポイントは現金に換金できるのも魅力的です。 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

複数カードを持つのは管理の面がちょっと面倒ですが、その面倒さを我慢できるならちょっとしたおこずかいにはもってこいなサービスです。是非トライしてみてはいかがでしょうか。

LINEで簡単!宅配各社の便利な再配達依頼サービスを使いこなそう

f:id:Hobby-expander:20180729223418j:plain

こんにちは、ほびおです。宅配を頼んだ時に面倒なのが再配達です。再配達の依頼って結構面倒で不在票の指示に従って電話したりネットから申し込んだり。最近は宅配業者も様々な方法で再配達を簡易化しています。今日は宅配各社の便利な再配達依頼サービスをまとめます。

 郵便局はLINEで再配達が便利

郵便局からの郵便物の再配達は、LINEで「ぽすくま」とお友達になるのがとっても便利です。不在連絡票に記載されている番号をLINEで送信すれば、ぽすくま君との再配達の調整の会話が始まります。友達と予定を決める感覚で、ぱっと再配達依頼を出せます。ブラウザを経由して依頼するより手っ取り速いのでおすすめです。
また、再配達の依頼内容もLINEだったら会話の履歴に残るため、通常のブラウザ経由依頼の時のようにいちいちスクショを撮ったり、メールへ転送する必要もありません。

 

yu-bin.jp

ただし、郵便局へ直接取りに行く場合は、LINEからブラウザへ移動させられます。郵便局さん、LINEから郵便局へ取りに行く選択もできるようにしてほしいです。すべてLINEで依頼できるようになると嬉しいです。

 クロネコヤマトはID連携でLINEが使える

続いてクロネコヤマトでは、クロネコメンバーズのアカウントを作成した後、LINEと連携すれば郵便局と同様にLINEで再配達ができるようになります。

www.kuronekoyamato.co.jp

配達状況のお知らせもLINEで通知が来るのはうれしいですね。

 

 佐川はアプリが便利

佐川急便は上記2社と異なり、アプリが存在します。再配達のためにいちいちアプリをダウンロードするのはちょっと面倒ですね。

 

佐川急便公式アプリ
佐川急便公式アプリ
開発元:Sagawa Express Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

   まとめ

今までずっとブラウザで再配達の依頼をしていたので、LINEを使ってみてあまりの簡単さに驚きました。やはり普段使い慣れているものを経由してサービスを提供してもらうのは抵抗感がなくてとっつきやすくていいですね。
宅配の再配達は人手が足らない宅配業界では大きな問題ですね。宅配ボックスやドローンでの配達などアイデアは既にいろいろ出ていますが、普及するのは時間がかかりそうです。ユーザー側も再配達をなるべくしないように事前に受け取り時間を指定するか、こういった便利なサービスを使いこなして無駄を減らす意識が必要ですね。

生活の質向上!一人暮らし男子におすすめのアプリ

こんにちは、ほびおです。独身一人暮らしの人は家事のあれこれ自分でするのが大変ですよね。今日は僕が日常的に使ってる生活を少し助けてくれるアプリを紹介します。

 

洗濯マークの意味を教えてくれる

普段何気なしに洗濯していませんか?僕もとにかく洗濯機にぶち込んでおまかせで済ませていましたが、服がダルダルにゆるんだり形が崩れたりすることが多々ありました。洗濯のタグ通りに選択すると服って長持ちするんです。そんな洗濯タグの意味を教えてくれるのがこのアプリです。

 

これ洗える?
これ洗える?
開発元:Lion corporation
無料
posted withアプリーチ

意外なことにこのアプリ、生活消費財で有名なライオンが提供しているんですね。生活必需品を提供するメーカーだからこそ生まれたアイデアなのかもしれません。

 

 余り物で何作ろう、amarimo

自炊の時に冷蔵庫に食材はあるけど、どんなメニューを作れるか分からない。僕これよくあるんです。買い物後の数日は作りたいものや予定していたメニューを作るため特に困ることはありませんが、微妙に余った食品がいくつかある時何が作れるのか自分ではよく分からない。そんな時にこのアプリがどんなものが作れるのか教えてくれます。

Amarimo(アマリモ)
Amarimo(アマリモ)
開発元:meuron Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

最寄りのトイレを探してくれる、 フラッシュ

 これは家では使用しませんが、初めて出かける出先でトイレがどこにあるか分からないときに役立ちます。アプリが現在の位置情報からトイレの情報を地図上に表示してくれます。初めていく街でトイレがどこにあるか分からない不安を抱えたままだと、全力で街を散策できないですよね。まだまだ田舎の町は駅周辺などの情報しかない状態ですが、今後もどんどん情報は追加されていくでしょう。都会で使用する分には問題なさげです。

Flush - Crowdsourced Toilets
Flush - Crowdsourced Toilets
開発元:Sam Ruston
posted withアプリーチ

まとめ

生活がちょっと便利になるアプリをご紹介しました。まだまだ世の中には便利なアプリがありそうです。いろいろ探して便利そうなものがあれば追記していきます。