Hobby-Expander

興味のあることはとにかくやってみるがモットーです。

LINEで簡単!宅配各社の便利な再配達依頼サービスを使いこなそう

f:id:Hobby-expander:20180729223418j:plain

こんにちは、ほびおです。宅配を頼んだ時に面倒なのが再配達です。再配達の依頼って結構面倒で不在票の指示に従って電話したりネットから申し込んだり。最近は宅配業者も様々な方法で再配達を簡易化しています。今日は宅配各社の便利な再配達依頼サービスをまとめます。

 郵便局はLINEで再配達が便利

郵便局からの郵便物の再配達は、LINEで「ぽすくま」とお友達になるのがとっても便利です。不在連絡票に記載されている番号をLINEで送信すれば、ぽすくま君との再配達の調整の会話が始まります。友達と予定を決める感覚で、ぱっと再配達依頼を出せます。ブラウザを経由して依頼するより手っ取り速いのでおすすめです。
また、再配達の依頼内容もLINEだったら会話の履歴に残るため、通常のブラウザ経由依頼の時のようにいちいちスクショを撮ったり、メールへ転送する必要もありません。

 

yu-bin.jp

ただし、郵便局へ直接取りに行く場合は、LINEからブラウザへ移動させられます。郵便局さん、LINEから郵便局へ取りに行く選択もできるようにしてほしいです。すべてLINEで依頼できるようになると嬉しいです。

 クロネコヤマトはID連携でLINEが使える

続いてクロネコヤマトでは、クロネコメンバーズのアカウントを作成した後、LINEと連携すれば郵便局と同様にLINEで再配達ができるようになります。

www.kuronekoyamato.co.jp

配達状況のお知らせもLINEで通知が来るのはうれしいですね。

 

 佐川はアプリが便利

佐川急便は上記2社と異なり、アプリが存在します。再配達のためにいちいちアプリをダウンロードするのはちょっと面倒ですね。

 

佐川急便公式アプリ
佐川急便公式アプリ
開発元:Sagawa Express Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

   まとめ

今までずっとブラウザで再配達の依頼をしていたので、LINEを使ってみてあまりの簡単さに驚きました。やはり普段使い慣れているものを経由してサービスを提供してもらうのは抵抗感がなくてとっつきやすくていいですね。
宅配の再配達は人手が足らない宅配業界では大きな問題ですね。宅配ボックスやドローンでの配達などアイデアは既にいろいろ出ていますが、普及するのは時間がかかりそうです。ユーザー側も再配達をなるべくしないように事前に受け取り時間を指定するか、こういった便利なサービスを使いこなして無駄を減らす意識が必要ですね。