Hobby-Expander

興味のあることはとにかくやってみるがモットーです。

賃貸の狭い玄関、ネットラックで壁面に靴収納

こんにちは、最近収納に頭を悩ませているほびおです。僕は仕事柄引っ越しをよくします。賃貸を転々としているのですが、玄関って狭いところが多いです。特に1DKやワンルームマンションの単身者向けの賃貸は特に収納スペースがありません。今回は狭い賃貸の玄関で靴を壁面収納したためご紹介します。

 

全体像

僕の賃貸は靴箱が小さく収納数が少ないため、手持ちの靴を収納する場所がなく困っていました。そこで自分の玄関を靴屋さんのディスプレイ風に真似してみようと、色々設置してみました。

 

まずはご覧ください。


f:id:Hobby-expander:20190110231954j:image

壁面に床天井ツッパリ式のネットラックを設置し、長めののフックを掛けることで靴を支えています。

 

 

フックの返し部分は傷防止のためゴム管を装着しています。 

 

 

必要なもの

・ネットラック1つ

 

玄関の幅に収まるサイズのものを買いましょう。 

賃貸の収納アップではこのラック系が大活躍するため持っておいて損はないです。

 

 

・フック、一足につき4本

 

ぼくはダイソーで10cm×2本入りを購入しました。ただあらゆる100均を転々としましたが、なかなか店舗においていることがないためネットで買うのもありだと思います。

 長さは10cmあれば十分足りるでしょう。靴の踵部分の幅はよほど大きな足の人でないかぎりフックに収まります。もう一方はつま先部分に設置して靴を乗せましょう。靴の親指小指部分(一番足幅が広がる部分)だと靴がはみ出てしまいますが、 つま先ならフックの中に納まります。

 

まとめ

賃貸ワンルームでは物が収納できるかどうかで快適性が変わります。目につく所が綺麗だと住んでいても気持ちがいいものです。玄関を開けてお気に入りの靴をかっこよく飾ることができれば毎日帰宅時ドアを開けることもちょっと楽しくなりますね。