Hobby-Expander

興味のあることはとにかくやってみるがモットーです。

【節約】固定費削減!社会人になり生活費を見直してみた

こんにちは。お金のことなど良く分からないまま社会人になってしまったほびおです。社会人になり一人暮らしを始め、貯金が思ったほどできないことに焦りを覚えました。普段何気なしに払っている固定費。実はいらないサービス、払いすぎてることってあるんじゃないのか?そんな思いから僕が取り組んだことをまとめます。

目次

 

スマホ

これが一番大きいです。最近CMでもよく耳にする格安SIMというものに変えました。出費額の変化は6000円⇒2000円となりました。もともと学生時代からダラダラと使い続けていた大手キャリア(softbank,docomo,auのこと)のものを使っていました。この料金のうちパケット利用料が占める部分が多く、「これって家で契約しているネット代と重複してる!」と思ったのが格安SIMに変わるきっかけでした。
 当時僕が大手キャリアを使っていた時は、パケットが7GBまでは使用できる(超えても速度が落ちるだけですが)プランでした。今は各個人にあった使用料があると思います。この7GB、社会人になってスマホを使う頻度が減ったなかでなかなか超えることがありません。「家にいるときは別に契約したネット環境があるし、3GBもあれば十分!」ということで格安SIMに。
 格安SIMにもいろいろありましたが僕はmineoを選択しました。当時使っていたauXperiaをそのままに、SIMカードだけ差し替えて使用できることが魅力でした。切り替え当時は『Xperiaauで購入)+mineoのSIM』という形でした。このときはなんとキャンペーンも相まってSIM利用料金のみの800円。現在はそのXperiaも限界が来たので、新しい端末のZenfoneをmineoから購入し『Zenfone+SIM(共にmineo)』で2000円ちょいとなっています。
 「高スペックの端末が必要ない、別にiphoneじゃなくても、外出時にスマホで映画見たりしなしな~」という方には是非格安SIMをおすすめします。

 

ガス代

これについては料金下がったというよりも、同じ金額でできることが増えました。ほとんど同じ出費額でスポーツジムに行くことができています。え、どういうことだ!となりますが、私が住んでいる賃貸はLPガスなんです。このLPガスってとにかく高い。湯船にお湯を溜めることを2日に1回していただけで、月8000円~9000円になっていました。お湯を沸かすのにとにかくガス代が掛ってしまいます。これをスポーツジムで毎日お風呂済ますようになったところガス代が月2000円まで下がりました。スポーツジムの月会費が7000円ちょっとなのでガス代とジム代の合計9000円ちょっと。ほとんど同額で広いお風呂と運動ができるといった特典までついてくるようになりました。同じ効果を他のサービスで代用するのも一つの節約術ですね。

 

まとめ

普段何気なく払っている費用ってまだまだあると思います。節約できるポイントとしては、同じサービスに対して重複して支払をしている所、他のサービスで代用できる所。このあたりを洗い出せば節約の活路が見えてくると思います。まだまだ僕も見直すべき出費はたくさんありそうです。また良い節約方法があれば共有します。

広告を非表示にする